買取相場

食洗器の買取相場を徹底解説!高額買取を実現するちょっとしたコツも伝授!

食洗器は家電買取の中でも高値が付きやすい人気商品だとご存じでしたか?

自宅にある据え置きの食洗器や、マイホーム購入時についてきたビルトインタイプの食洗器、あまり使っていない…という人も多いのではないでしょうか。

食洗器は無ければ無いで済むけれど、中古で安く買えるなら欲しい!と近年需要が最も高まっている商品です。
買い替えで不要になる食洗器を買取業者に査定してもらったら、下取りより高値がついた!という実例も多数。

今回は食洗器の買取価格の相場と、買取金額upのコツをご紹介します!

食洗器の買取価格を決める要素                               

買取価格が高いのはどんな食洗器?

【容量】ファミリータイプは需要も多く高値を見込める

食洗器購入を検討するのは、洗い物が多いファミリー層がほとんど。
家族の人数分の食器洗いの手間が無くなれば、かなりの負担軽減が見込めるからですね。
でも大容量の食洗器は高額なものが多く、新品だと10万円ちかくするものも!
安く買える中古でファミリータイプの食洗器を探している人が多いため、買取価格の相場も高めの設定になっています。

【メーカー】人気モデルは年数が経っていても高値が付く場合も

国内大手メーカーのものは確かな品質保証があるため、ノーブランドのものより買取価格が高くなります。
人気モデルとなれば年式が古いものでも買取価格がつく例も。
実際、三菱の食洗器が10年以上前の機種でありながら買取となったケースがあります。

新商品が続々登場する家電の買取は、主に製造年月日から5年以内のものが買取対象となります。
家電買取全体で見れば珍しいことですが、国内大手メーカーの食洗器に関してはそのような実例も多いです。                                                         

【使用感】食器を洗う家電なので衛生的な見た目は必須

食器を綺麗にするための家電なので、使用感のある見た目は査定に大きなマイナスポイントとなります。
自分が中古の食洗器を購入することを思い浮かべると、わかりやすいですね。

カビが発生していたり、見た目の使用感が著しいものは買取対象とならない場合もあるので注意が必要です。

食洗器の買取価格の料金相場

では実際の買取相場を見ていきましょう。

容量別食洗器の買取相場

2~3人用のコンパクトサイズ

水回りに十分なスペースが無い場合は、コンパクトサイズの据え置き型食洗器が好まれます。
共働きの2人暮らしや、お年寄りにも人気のタイプですね。

パナソニックの「プチ食洗シリーズ」であれば8,000円前後の価格が相場です。状態の良い美品であれば10,000円超えの高値が付く場合も多くみられます。

4~5人用のファミリー向けサイズ

一番需要の高いサイズで、据え置きタイプやビルトインタイプなど商品も豊富ですね。
メーカーやモデルによっても異なりますが、20,000円前後の買取価格が相場です。                                                                                  

メーカー別食洗器の買取相場

パナソニック

パナソニックは、据え置きタイプの食洗器でトップレベルの人気があります。
 機種が豊富で商品の移り替わりも早いため、機種によって価格の差が激しいのも事実。
廃盤になっていない商品だけで見ると10,000円前後が目安になります。

アイリスオーヤマ

コンパクトでシンプル設計の食洗器で人気のアイリスオーヤマ。高品質で低価格が売りのためもともとの価格も手頃なものが多いのですが、年式が比較的新しく美品であればこちらも10,000円前後の買取が見込めます。                                                                    

ビルトインタイプ食洗器の買取相場

最近では据え置きよりもビルトインタイプが主流ですね。もちろんビルトインタイプも買取可能です。
人気メーカーはリンナイで、販売終了したモデルでも20,000円前後の買取実績があります。
さらに高額査定が付きやすいのは型番にRSWとついているタイプ。
こちらは40,000円~80,000円前後の買取実績もあります。  

食洗器を高く買取ってもらうためのポイント       

高額買取につながるポイントを3つご紹介します。                                                

売ると決めたらなるべく早く!新モデルが出ると買取金額大幅ダウンも        

どの家電に対しても言える事ですが、商品のモデルチェンジが行われると一気に価値が下がってしまうケースも少なくありません。
同じモデルでもよりハイスペックの新商品が出てしまうともう型落ち扱いとなり、中古品購入者からの人気も下がってしまうからです。

また、買取業者が価格を決めるポイントの製造年月日からの経過年数も、年をまたぐと1年としてカウントされてしまう場合があります。
家電に関しては買取を考えたらすぐに査定を依頼するのが、ベストのタイミングなのです。                                                                        

ビルトインタイプは取り外しておくと◎ 

備え付けのビルトインタイプの食洗器は査定の時に取り外しておくのが基本。
ビルトインタイプの取り外しは一見難しそうですが、自分でもできます。
取り外しに不安がある人は、買取業者にお任せしてももちろんOK。

買取業者によっては取り外し作業代金が発生する場合もあるので事前に問い合わせをして金額の目安を聞いておくといいですよ。                           

見た目の綺麗さは重要!細かい部分までキレイに掃除する 

直接口に触れる食器を洗う家電なので、使えれば良しというものではありませんよね。
自分が買取業者になったつもりで隅々まで綺麗に掃除をしましょう。
食洗器の掃除はクエン酸などを使えば簡単に綺麗にできます。

自分で掃除するのが面倒という人は、食洗器を洗う洗剤も販売されているので、そちらを使うのもおすすめです。  

まとめ  

食洗器の買取価格についてご紹介しました。

特にビルトインタイプは高額買取はしてもらえないと思われがちですが、使用状況や型式、メーカーなどで高額買取も夢ではありません。
買い替えを検討している人や、マイホーム購入時に備えつけてあった食洗器の使用頻度が低い人は、買取業者での査定を受けてみるのことをおすすめします。
思わぬ臨時収入となる可能性もありますよ。