婦人

タイヤの交換時期に注目|車に掛かる様々な費用

滑らないタイヤ

タイヤ

雪の降る地域に住む人に乗って、路面の凍結というのは脅威でしょう。そういった地域で車を所有する多くの人は、秋頃になると既存のタイヤを冬用のタイヤに交換します。冬用のタイヤというのは、凍結した路面でも滑りづらいものとなっているのです。一昔前まで、そういったタイヤというのは「スパイクタイヤ」と呼ばれるものでした。スパイクタイヤと言うのは、名称の通りスパイクの付いたものになります。雪道での走行時には高いグリップ力を示すため多くの人に利用されていましたが、そのスパイクによって路面が傷つくため現在では使用されていません。最近では、「スタッドレスタイヤ」と呼ばれる製品が主流となっています。

スタッドレスタイヤというのは、スタッド(鋲)レス(無し)という名称から分かるように、ニードルが付いていません。しかし、特殊なゴムを使用することによって、雪道や凍結した路面を走行してもスリップを起こしづらいのです。何より、ニードルが付いていないために路面を傷つけることもありません。本来、ゴムというのは低温になると滑りやすくなってしまいます。そのため、逆に高温になると高いグリップ力を持ちますが、雪道や凍結した路面を高温の状態で走行すると、水が発生します。その水はハイドロプレーニング現象を引き起こすのです。スタッドレスタイヤに使用されている特殊なゴムは、低温の状態であっても高いグリップ力を誇っています。つまり、低温でも走行することができ、ハイドロプレーニング現象を引き起こすことも無いのです。

異なる特徴を知る

ウーマン

車検を受ける時には、正規ディーラーや車検を専門としているフランチャイズ店等にて車両の整備・点検を行なってもらうことが可能です。その中でも、車両を最良の状態にしたいのであれば正規ディーラーを利用すると良いでしょう。

もっと知ろう

工賃に含まれる料金

自家用車

タイヤ交換に掛かる値段というのは、タイヤ交換を依頼する店舗によって異なります。また、交換に用いるタイヤが持ち込みか、その店舗で購入したものかによっても値段が変わるので注意が必要です。

もっと知ろう

取り付けに掛かる工賃

カーナビ

カーナビを新規に取り付けたいと考えている人がいるのあれば、その取り付けに掛かる工賃について把握しておくことをお勧めします。また、工賃の掛からない店舗も存在するので、調べてみると良いでしょう。

もっと知ろう